12月2日は完成見学会!!|注文住宅のクライムホーム

日増しに寒さが厳しくなってきましたが、

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

 

さて、次の日曜日の12月2日は

いよいよ川島町で完成見学会です。

お客様のご厚意により

一日限りの完成見学会です。

 

この辺りでは、

ひときわ目立つ

真っ白な美しい外観のお洒落な建物です。

 

 

まず大きな特徴は

『外断熱工法』で建築しています。

 

建物全体を断熱材で包み込む

この外断熱工法の良さは『体感』出来るくらい違います!

カタログや数値だけで決めてはいけない理由が、

『体感』していただければ

よーくわかります!

 

次に『間取り』です!

玄関入口からお洒落な間取り。

 

 

注文住宅ならではの独特な間取りは、

建築士と何度も打ち合わせをして決めた

唯一無二の間取りです。

 

 

 

明るいリビング、大きな吹抜け、収納力満点のクローゼット。

他にも見どころ満載です!

 

このような高い技術が必要な家を造ることが出来る

本物の職人がそろっていることも

クライムホームの大きな特徴です。

 

技術の高い本物の職人が作る

クライムホームの『ザ・注文住宅の家』を

ぜひ見学に来てください!

 

スタッフ一同お待ちしております。

<見学会詳細はこちら>

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.climb-home.jp/kengaku/20181202_event.html

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

現場がカタログ!! |注文住宅のクライムホーム

早いものでもうすぐ12月。

一年経つのが本当に早い・・。

 

さて、12月という事は

いよいよ冬に突入!

寒い季節に入ります。

 

冬は寒い?

いや・・暖かいんです!

暖房つけなくても暖かいんです。

クライムホームの建築現場は暖かいんです!

『外断熱工法』の現場はびっくりするくらい

暖かさを体感できます。

 

室内からの外断熱工法 工事中写真

足場のブルーのシートの中に見える水色の物が断熱材

 

今の住宅はどの家も性能が高いので暖かいのですが、

『外断熱工法』は柱や梁など構造体を断熱材で包んでいます。

(通常の住宅は柱の間に断熱材を充填します)

外断熱工法は、

柱などが外気に触れないので

熱伝導で冷気などが室内に

伝わらないようになっています。

 

ちょっとわかりずらい話ですが、

建築現場を見るとかなりわかりやすくなります。

そして体感できます!←これ重要!!

 

クライムホームでは『現場がカタログ!!』を合言葉に、

ご契約前に必ず施工中の現場や完成現場を見ていただきます。

 

豪華なカタログや写真などでは、

都合の良い写真と文章しか載せません。

 

家を建てるなら必ず施工現場を見てください。

リアルを見ることが出来ます。

もし家づくりご検討中の方がいましたら、

施工中現場を見に行きましょう!

 

 

ちなみに、施工中物件ではありませんが、

お施主様のご厚意により、

完成現場見学会が川島町にて

12月2日(日)に一日限り開催されます。

 

http://www.climb-home.jp/kengaku/20181202_event.html

 

ぜひ外断熱を体感しに来て下さい!

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

KUROMUKU

こんにちは!

早いものでもう梅雨の季節。

すぐそこには夏が迫っています!

夏好きとしては待ち遠しいですね~!

 

さて、今回はキッチンの事です。

大宮展示場のキッチンを新しく入れ替えたのですが、

 

これが カッコイイ !!

 

ウッドワンというメーカーのフレームキッチン

『KUROMARU(クロマル)』という商品です。

 

 

黒の鉄+無垢の木、

今流行りのインダストリアルスタイルやビンテージスタイルなど、

カッコイイ系のスタイル!

カフェのような雰囲気も出せるので、

店舗のような間取りにも出来る、

いろいろな可能性のあるキッチンです。

 

 

現在、大宮展示場では

『キッチンリニューアルキャンペーン』を行っています。

限定5組にこのキッチンを

通常よりリーズナブルに

特別価格にてご提案できます。

 

 

まずは大宮展示場に『KUROMARU』キッチンを見に来てください!

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

満開のポピーを見ながら・・

皆さまこんにちは!

 

暖かい日も多くなり、

 

夏が待ち遠しいですね~!

 

 

そろそろ夏に向け運動などお考えの方、

 

ランニングやウォーキングが出来て、

 

さらに景色も良いお勧めのコースがあります。

 

 

久喜市の『コスモスふれあいロード』。

 

 

この時期はロード沿いにポピーの花が綺麗に咲き誇っています。(秋はコスモス)

 

久喜市鷲宮総合支所付近には一面にポピーが咲いています。

 

田園風景に囲まれたコスモスふれあいロード。

 

ぶらぶらと遊びに来てはみませんか。

(参考に下記アドレスはコスモスふれあいロードのロードマップです)

https://www.city.kuki.lg.jp/miryoku/kaikajoho/poppy/washimiya/h30.files/roadmap.pdf

 

 

ちなみにこの画像のカッコイイ建物、

 

コスモスふれあいロードから見えるお家ですが、

 

深緑の家と紺色の家、

 

どちらもクライムホームで建築!

 

最近お引渡しさせていただいたお家です。

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

そうだ!外断熱を見に行こう!!

若葉が薫る頃となりましたが、

いかがお過ごしですか。

 

現在ゴールデンウィーク真っ最中!

どこもかしこも人人人・・

道路は渋滞・・

出かけるのも一苦労・・

 

んっ⁉

『そうだ!外断熱を見に行こう!』

 

となるかわかりませんが、

ここはひとつ、

クライムホームの住宅展示場に

外断熱工法を見に来ませんか!

 

 

もちろんゴールデンウィークの住宅展示場では

有名人やスーパーヒーローが来て催し物を開催していますが、

この時期しか体感できない

『春の外断熱工法の効果』を体感できます。

 

春の暖かいこの時期は、

クライムホーム以外、

どの住宅展示場のモデルハウスも

エアコンを稼働して室内環境を管理しています。

冬や夏にエアコンを稼働するのはわかりますが、

春や秋もエアコンを稼働しないと

住みずらい室内環境になってしまうのでしょうか?

 

当社の『自然三重通気外断熱工法』は、

この時期はエアコンを稼働していません。

自然通気で居心地の良い室内空間を創れます。

この秘密知りたくありませんか?

その理由は来ていただき、

自分の目で見て、

体感していただければ納得するはず!

 

健康的な室内空間で

健康的な身体づくりが出来る、

本当の健康住宅です。

 

住宅展示場にはこんな看板も設置

 

日本は四季があります。

梅雨などもあり湿気が多い国です。

また、地域によって気候が違います。

省エネルギー基準の断熱区分も地域ごとに違います。

埼玉で開発したこの外断熱は

この地域で快適に住まうための工法です。

北欧や北海道などの寒い国で

快適に住むため冬仕様の工法とは違います。

 

 

その他のメリットなども

各住宅展示場に来ていただければ、

スタッフが丁寧にご説明いたしますので、

ぜひ遊びに来てください!

(お子様の遊べる縁日も各展示場開催しています)

『そうだ!外断熱を見に行こう!!』

 

 

※外断熱工法完成見学会も開催しています!

久喜市 5月4日~10日まで ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://www.climb-home.jp/kengaku/20180504_event.html

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

名古屋城本丸御殿

すっかり春らしい温かい季節となりました。

今週は気温も上がり暑くなりそうです。

 

さて、そんな春真っ盛りの先日、

名古屋に行ってきました。

 

目的のひとつは『名古屋城本丸御殿』見学!

現在、復元工事中で完成は今年の6月のようですが、

一部完成し公開しています。

 

名古屋城天守閣は

鉄筋コンクリート造で復元されていますので、

資料館としては見どころ満載ですが、

木造の建築物としては見るところがありません。

 

しかし、この『本丸御殿』は木造で復元しています。

総工費なんと・・・

『150億円』!!

すごい・・・

これは一度は見る価値があると思いませんか?

 

 

実際見学すると、超豪華で美しい!

日本伝統工法の繊細な技術。

複雑な納まりなのに綺麗に納まっています。

特に天井や屋根は圧巻です。

 

 

床の間、床脇、壁や襖などに金箔が贅沢に貼られ、

ほんと豪華!

細かい装飾品もほとんど金色。

豪華しか言葉が出ない(^^;)・・

 

 

襖の絵の復元も忠実に再現するために

最新技術を駆使しているとか・・

 

いや~本当に日本の家は凄い!

伝統技術で建築した木造建築物は

日本の歴史そのものですね。

 

木造住宅を建築している会社として、

少しでもこの日本伝統技術を

遺していきたいと感じました。

 

ちなみに、名古屋城天守閣も

木造で復元計画があるそうで、

総工費がなんと・・・!

『500億円』・・・

ちょっとよくわからない額ですね(笑)

(スカイツリーは600億円だそうです)

 

アイスクリームも高級980円!

豪華金箔付きです(笑)

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

『ちちんぶいぶい秩父』

『ちちんぶいぶい秩父!』

鉄道のコマーシャルで土屋太鳳ちゃんがやっていますよね。

先日、観光地としても人気のある

秩父に行ってきました!

 

と言っても現在秩父市にて工事中の

I様邸が完成しましたので

会社検査でです・・・。

 

建築地は、

秩父繁華街より少し北よりです。

 

建物は飽きの来ない上品な色使い。

立地に合わせた、

明るく使いやすく間取りになっています。

 

 

 

お洒落な内装材と調湿タイルを使ったLDK。

その他こだわりの個所がたくさんあります。

 

手前味噌ですが、

I様邸、本当によく仕上がっています!

 

 

あと、秩父はやはり景色がいいです。

特に小屋裏収納から見える

武甲山は格別です!

 

建築地は高い位置なので、

北側の秩父の山々もよく見え、

非常に景観の良い場所で癒されます。

 

次は観光で秩父に来たいなと思います。

(実は秩父に観光で来た事がないので・・・)

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

~現場がカタログ~12月3日(日)完成見学会開催します!!

明日の12月3日(日)は

桶川市にて完成見学会を開催します!

お施主様のご厚意により

お引渡し前にお借りして

完成見学会を行います。

 

完全オーダーメイドのこのお家は

お施主様の家づくりの思いを

"ギュギュ"っとたくさん詰め込みました!

 

http://www.climb-home.jp/kengaku/20171203_event.html

 

家づくりを検討されている方は

絶対に建築現場(工事中・完成・OB宅)を見てください。

 

せっかくの家づくり。

紙のカタログでは感じ取れない

『リアル』な建築建物を見て

広さ・使い勝手・デザイン・重厚感・施工技術・空気感・断熱性能

その他もろもろ『体感』して下さい。

体感に勝るものはなし!

絶対に参考になります!

 

フレンチモダンのエレガントなお家です。

玄関ホールからつながるシュークロークから

さらにつながる大きい収納は必見です!

(どんな収納かは見に来てのお楽しみです♪)

 

玄関ホール(※床に茶色の敷いている物は養生シートです)

 

一日限りの見学会ですので

みなさま、ぜひ遊びに来てください。

お待ちしております。

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

家づくりには窓も大事です!

朝夕冷え込む季節になりましたが、

皆様お元気にお過ごしでしょうか。

 

YKKAPという窓の会社をご存知でしょうか?

(一流会社なので知っていると思いますが・・)

先日、品川にあるYKKAP体感ショールームというところで

クライムホームの家づくりが紹介・掲載されましたので行ってきました。

 

このショールームはプロユーザー向けで

建築・設計関係者様向けの提案施設です。

(一般の方は見学できません)

全国からプロが見学・勉強に来るこの施設に

性能の高い家づくりをしている会社として、

クライムホームの家づくりが紹介・掲載されました。

 

せっかく掲載されたのですが一般のお客様は見学できないので、

ぜひ皆様にも見ていただきたいと思い写真を撮ってまいりました。

 

↑ ↑ こんな感じでショールームの一角に

いくつかの建築会社が掲示されています。

 

クリックで大きくなります。

クリックで大きくなります。

 

 

 

クリックで大きくなります。

クリックで大きくなります。

 

 

クライムホームでは断熱性能を考えた家づくりをしています。

断熱材の入っている壁・床・屋根などはしっかり断熱されますが、

窓は断熱材ではありませんので外気の影響を一番に受けてしまいます。

建物の断熱材を良くしても窓の性能が悪いと窓から寒さ暑さが入ってきます。

窓の種類によって気密性能や防音性能も変わってきます。

 

せっかく建てる一生に一度の家づくりですので、

窓の事を調べたり勉強してから建てると

より住みやすい家が建てられるのではないでしょうか。

 

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

第2回パッシブハウス アジア・カンファレンス 2017 in 東京

ようやくしのぎやすい季節となりましたが、

いかがお過ごしですか。

 

先月になりますが、ちょっとお堅い?講演を聞きに行きました。

『第2回パッシブハウス アジア・カンファレンス 2017 in 東京』という講演です。

 

 

パッシブハウスという言葉は聞いたことある方もいらっしゃると思いますが、

『ドイツパッシブハウス研究所が規定する性能認定基準を満たす省エネルギー住宅』

簡単に言うと、ドイツの厳しい基準を満たす

冬暖かく夏涼しい光熱費を抑えた快適な省エネ住宅です。

 

省エネ住宅の話しでよくドイツの基準が出てきます。

自分としてはこのドイツの基準に関して少々気になる点があります。

なので、この度の講演に興味があり聞いてみたいと思いました。

 

ドイツの基準は厳しく、素晴らしい性能の家を造ることは出来ます。

気になるのはドイツと日本の気候の違いです。

ドイツは夏に湿気が少なく過ごしやすいようで、

冬はかなり寒いと聞いています。

なので、家づくりの性能の基準は冬重視になります。

 

日本は冬寒いのですが、

夏暑い+湿気が多いので

ドイツ基準に『夏の湿気』をプラスして考えなくてはいけません。

日本のほとんどの省エネ住宅はこのドイツ基準などを参考に

冬の基準で家づくりをしています。

夏は性能が高いので外気の影響は少なくエアコンを使えば快適です。

といった家が多いと思われます。

 

春や秋は?

中途半端な気候の日は?

一年中密閉した空間でエアコンつけて過ごすの?

など気になる点がいくつかあります。

 

このあたりの話しが日本やアジアの国、

また、本場ドイツはどう考えているのか聞きたいと思いました。

 

講演は各国順番に現在の家づくりや性能などの話しをしていました。

それぞれどの国も自国の気候に合わせて考えているようです。

 

日本のパッシブハウス代表の方は

日本気候では除湿が重要と話しておりました。

 

ドイツのパッシブハウス研究所の博士が来日していましたが、

この異様な湿気には驚いたといっていました。

 

性能・基準の高い外国の家づくりを参考に造ることは良いことですが、

やはり日本独特の気候にあった家を造ることも大事だと改めて気づきました。

 

また、今回の講演でとても興味のある話しをしていた先生(東大洵教授)がおりました。

快適な空間を機械で造ることも良いことですが、

生き物として自分で環境に対応することが大事。

(季節にあった服を着たり脱いだりして、それぞれが自分で体温を調節する。)

極端な気候でなければ、汗をかいて体温調整する。

そんなことも話していました。

 

ここでふと思い浮かんでのが

話題になっている『汗をかけない現代の子供たち』。

 

猛暑の中でも汗をかけない現代の子供たちは

昔の子供と違って熱中症にかかりやすいと言われています。

 

汗をうまくかけなければ体内に熱がこもり、

医療関係者も「日ごろ汗をかかない人は、特に熱中症に対して注意が必要」

と指摘しています。

 

「暑い環境を避けないと!」と冷房に頼り切った生活をするのもキケン。

自律神経のバランスが乱れ、余計に汗をかきにくくなってしまいます。

 

こうなると悪循環ですから、適度な暑さの中に身を置き、

汗をかく機会を増やすことが大切だそうです。

 

一年中機械に頼り切った生活をしていると

体の調子も悪くなってしまうようです。

 

それを思うと弊社の『自然三重通気外断熱工法』は

自然の空気を利用するあたりも含め、

日本の気候風土に合った体にも良い住宅だと改めて感じます。

 

ただ、住む方それぞれ生活のスタイル等もありますので、

一概にどの家づくりが正しいとかはありませんが、

自然三重通気外断熱工法』は今の住宅の性能を持ちながら、

昔の住宅の良いところを兼ね備えた、

まさに『ハイブリット省エネ健康住宅』ではないでしょうか。

 

家づくりをご計画の方がいましたら、

ぜひ『自然三重通気外断熱工法』をご検討されてはいかがでしょうか?

http://www.climb-home.jp/sotodannetsu/

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────