祝!!地鎮祭in久喜市

日増しに秋の深まりを感じる季節となりましたが、

いかがお過ごしですか。

 

本日は久喜市M様邸にて地鎮祭を行いました。

 

建築地は調整区域で新しく造成した敷地になります。

土地がとても広く建物の周りをぐるっと車が回れるくらいの広さがあります。

庭も広く取れますしうらやましい限りです。

 

今日は秋晴れで非常に天気が良く最高の地鎮祭日和。

お子様たちも一緒に参加して

大変良い地鎮祭が出来たのではないかと思います。

 

 

まもなく工事も着工いたしますが、

M様ご家族が幸せに長く暮らせる家を

一緒に造り上げていきましょう!

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

第2回パッシブハウス アジア・カンファレンス 2017 in 東京

ようやくしのぎやすい季節となりましたが、

いかがお過ごしですか。

 

先月になりますが、ちょっとお堅い?講演を聞きに行きました。

『第2回パッシブハウス アジア・カンファレンス 2017 in 東京』という講演です。

 

 

パッシブハウスという言葉は聞いたことある方もいらっしゃると思いますが、

『ドイツパッシブハウス研究所が規定する性能認定基準を満たす省エネルギー住宅』

簡単に言うと、ドイツの厳しい基準を満たす

冬暖かく夏涼しい光熱費を抑えた快適な省エネ住宅です。

 

省エネ住宅の話しでよくドイツの基準が出てきます。

自分としてはこのドイツの基準に関して少々気になる点があります。

なので、この度の講演に興味があり聞いてみたいと思いました。

 

ドイツの基準は厳しく、素晴らしい性能の家を造ることは出来ます。

気になるのはドイツと日本の気候の違いです。

ドイツは夏に湿気が少なく過ごしやすいようで、

冬はかなり寒いと聞いています。

なので、家づくりの性能の基準は冬重視になります。

 

日本は冬寒いのですが、

夏暑い+湿気が多いので

ドイツ基準に『夏の湿気』をプラスして考えなくてはいけません。

日本のほとんどの省エネ住宅はこのドイツ基準などを参考に

冬の基準で家づくりをしています。

夏は性能が高いので外気の影響は少なくエアコンを使えば快適です。

といった家が多いと思われます。

 

春や秋は?

中途半端な気候の日は?

一年中密閉した空間でエアコンつけて過ごすの?

など気になる点がいくつかあります。

 

このあたりの話しが日本やアジアの国、

また、本場ドイツはどう考えているのか聞きたいと思いました。

 

講演は各国順番に現在の家づくりや性能などの話しをしていました。

それぞれどの国も自国の気候に合わせて考えているようです。

 

日本のパッシブハウス代表の方は

日本気候では除湿が重要と話しておりました。

 

ドイツのパッシブハウス研究所の博士が来日していましたが、

この異様な湿気には驚いたといっていました。

 

性能・基準の高い外国の家づくりを参考に造ることは良いことですが、

やはり日本独特の気候にあった家を造ることも大事だと改めて気づきました。

 

また、今回の講演でとても興味のある話しをしていた先生(東大洵教授)がおりました。

快適な空間を機械で造ることも良いことですが、

生き物として自分で環境に対応することが大事。

(季節にあった服を着たり脱いだりして、それぞれが自分で体温を調節する。)

極端な気候でなければ、汗をかいて体温調整する。

そんなことも話していました。

 

ここでふと思い浮かんでのが

話題になっている『汗をかけない現代の子供たち』。

 

猛暑の中でも汗をかけない現代の子供たちは

昔の子供と違って熱中症にかかりやすいと言われています。

 

汗をうまくかけなければ体内に熱がこもり、

医療関係者も「日ごろ汗をかかない人は、特に熱中症に対して注意が必要」

と指摘しています。

 

「暑い環境を避けないと!」と冷房に頼り切った生活をするのもキケン。

自律神経のバランスが乱れ、余計に汗をかきにくくなってしまいます。

 

こうなると悪循環ですから、適度な暑さの中に身を置き、

汗をかく機会を増やすことが大切だそうです。

 

一年中機械に頼り切った生活をしていると

体の調子も悪くなってしまうようです。

 

それを思うと弊社の『自然三重通気外断熱工法』は

自然の空気を利用するあたりも含め、

日本の気候風土に合った体にも良い住宅だと改めて感じます。

 

ただ、住む方それぞれ生活のスタイル等もありますので、

一概にどの家づくりが正しいとかはありませんが、

自然三重通気外断熱工法』は今の住宅の性能を持ちながら、

昔の住宅の良いところを兼ね備えた、

まさに『ハイブリット省エネ健康住宅』ではないでしょうか。

 

家づくりをご計画の方がいましたら、

ぜひ『自然三重通気外断熱工法』をご検討されてはいかがでしょうか?

http://www.climb-home.jp/sotodannetsu/

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

祝!!地鎮祭in蓮田市

本日午後の地鎮祭です。

午後は蓮田市にてH様邸地鎮祭です。

 

H様邸のお隣りの家は以前クライムホームで新築され

その後リフォームなどもしていただいたお客様です。

その時の工事現場の印象が良かったので

H様はクライムホームで建築を前向きに考えていただいたと聞きました。

 

H様邸の工事中もスタッフ・職人一同、

近隣等に迷惑をかけないように工事をしていきたいと思います。

 

午後も秋晴れの良い天気。

地鎮祭も良い天候の中滞りなく執り行われました。

 

 

 

まもなく工事も着工いたしますが、

H様ご家族が幸せに長く暮らせる家を

一緒に造り上げていきましょう!

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

祝!!地鎮祭in春日部市

澄んだ青空が秋を感じさせる今日この頃、

皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

本日は日曜日の友引。

大変うれしいことに3件の地鎮祭が行われました。

午前中1件、午後2件。

(都合により午後の吉見町O様邸は伺えませんでした・・すみません)

 

午前中は春日部市のS様邸地鎮祭です。

建築地は北春日部駅から歩いて15分くらいの閑静な住宅街。

キレイな街並みで道路も広くキレイな公園もあり、

自治体がしっかりしている印象の地域です。

 

S様・・実はクライムホームの大工さんです。

若手大工の中でトップクラスの腕で、

いつも良い家を建てていただいています。

もちろんS様邸の大工はS様です。

大工さんが造る自分の家。楽しみです!

 

地鎮祭は秋晴れの良い天候の中

滞りなく執り行われました。

 

 

まもなく工事も着工いたしますが、

S様ご家族が幸せに長く暮らせる家を

一緒に造り上げていきましょう!

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

祝!!地鎮祭in久喜市

朝夕はめっきり涼しく過ごしやすくなりましたが、

いかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目は体調も崩してしまいがちですので

気を付けたいところです。

 

本日は久喜市T様邸で地鎮祭を行いました。

 

建築地は人気のある久喜市青毛地区。

通り沿いのとても目立つ場所の建築地です。

 

この地区は今までも何件か建築しており、

先日まで斜め裏のお家も建築していました。

近隣にも現在リフォーム中のお客様もおります。

 

今日は天候も良く秋晴れといった感じの雲一つない最高の天気です。

清々しい天候の中、地鎮祭も滞りなく執り行われました。

 

 

まもなく工事も着工いたしますが、

T様ご家族が幸せに長く暮らせる家を

一緒に造り上げていきましょう!

 

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────