ガスのHOTする暮らしセミナー

こんちくわ(^-^)
クライムホーム上尾展示場店長 津野です。

1月26日に「ガスのほっとする暮らしセミナー」が催されました。

今回、初めて催した企画なのですが、結果的には大成功!

少し前までは「新築住宅の7~8割がオール電化」でしたが、東日本大震災以降、「エネルギーを一本化するのは怖い」とガス併用住宅にされる方が9割を占める様になったように、参加者皆様のガスへの関心の深さがうかがえました。

まずは、最新ガスコンロの使い方を説明しながらの「調理セミナー」

今回は野菜ソムリエの「牧野悦子」先生にお越し頂き、

ガステーブルの3口の後ろで炊飯鍋で炊く「大根とほたてのご飯」
グリルにダッチオーブンを入れて作る「豚バラダブル大根」「マーブルパウンドケーキ」を作って頂きました。

もちろん、作った料理は試食ありで

とてもおいしかったです(^0^)

ガスでご飯炊くと本当においしいですよね~。

ちなみに、この牧野先生は、、「ばかうけ」や「星たべよ」でお馴染みの栗山米菓とコラボして、野菜せんべいを作ってる方で、野菜ソムリエ界では、有名な方です。イオン等で販売しているとのことなので、見つけたら袋の裏側を見ると、ご本人確認できますよ。

今回、特に注目度が高かったのが、ハイブリット給湯器とファンコンベクタ。

電気とガスの両方でお湯を沸かすことによって、今一番、エネルギー効率が良く、そのあまりにもガスの使用量が減ることで、某ガス会社が脅威で、この給湯器を販売しないと言われているのが、ハイブリット給湯器。(太陽光発電よりも、設置をお勧めしたいかも?)

そして、その給湯器で沸かしたお湯の熱を利用し、温風とするファンコンベクタ。
特徴としては、「空気を汚さない・換気が要らない」「1台で家全体をカバー出来る」「吹き出し口が熱くならないから、赤ちゃんやワンちゃんがヤケドなど危なくない」とにかく環境にもお財布にも、もちろん体にもやさしい。

私個人的に「いいな」と思っているのは、灯油ヒーターと違って、「灯油を買いに行かないで済むこと」(家で給油する時も寒いんですよね~)

このファンコンベクタは、床面に温風が這って行くので、「足元あったか、顔は熱くならない。」ので、あるお客様は、無垢床も床暖房もやりたかったけど、相性が悪い。でもこのファンコンベクタなら、全て解消出来る!って喜ばれていました。

やはり「体感は感動を呼ぶ」
完成見学会もそうですが、実際に体感すると全然違うので、もしちょっとでも興味持ったら、ぜひイベントにはご参加ください!!

ちなみに、好評のため、次回開催も決定しました
(>、<)!!!!!!!!!!!!!

次回は3月2日(日)
午前の回は10時
午後の回は14時
募集組数は各回共に4組づつ。
先着順で予約制となっております。
ご希望の方は、各担当者(まだ担当のいないお客様は上尾展示場 津野まで)に、お問い合わせくださいませ。

この冬の厳しい寒さを、次の冬も耐えなきゃならないか、それとも、温かくて経済的な暮らしにするか?
まずは、このイベントに参加してから決めても遅くはないかも知れません。
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────