明日の見学会 桶川市

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

明日9月16日は世間では安室奈美恵さんの引退が話題の中心かとは思いますが、クライムホームでは、久しぶりに新聞折込チラシを入れて大々的に行う完成現場見学会が沸騰しております!

 

場所は桶川市若宮2丁目(詳しい住所は本日の折込チラシに記載してあります。もしくはスタッフまでお問い合わせください)

 

コンセプトは「ガンダムファンが作る和風の家」です。

(ときがわ町の匠が作った「木彫りガンダム」も家の中にちょこちょこあるのですが、それは見学会現地にてご確認下さい)

 

では予告編としてちょっとだけ現場を公開

 

 

 

 

 

 

 

 

外観の見せ場は、漆喰壁に魅せる「ホワイトウォール」と杉板の腰壁

建築中からご近所から「蔵作りの居酒屋」が出来るのでは?と噂になったほどの外観です

 

玄関を開けると、いきなり竹モチーフのデザインウォールがお出迎え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

庭園を眺められるお風呂や

 

 

 

 

 

 

 

 

欅の一枚板のカウンター

 

 

 

 

 

 

 

杉板の床と階段

 

 

 

 

 

 

 

 

吹き抜けの天井にも無垢材を使用しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

照明も、おもいっきり和をイメージしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の家のコンセプトとは違うから見なくていいかな?なんて小さいことは考えなくて良いです!

 

まずはクライムホームでは「ここまでこだわらせてくれる。」「施主様の希望を叶えようとする気持ちが伝わる」ことがわかるお家です。

 

「出来る」と「やれる」を併せ持つのは中々難しい。でもクライムホームでは叶う!

 

明日16日1日限りです。10時から16時までです。是非ぜひ、お越しくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

贅沢なカップ麺

 

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

先日、時間がなくてお昼ご飯をカップ麺で済ませた時の話。

 

ちょっと豪勢なカップ麺に出会いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どん兵衛 全部のせうどん

なんと!おあげ と 牛肉 と 天ぷらが乗っているのです!

 

なんて贅沢なんでしょう~

 

食べてみてわかったのですが、天ぷらが後乗せタイプなのですが、おあげの上に乗っているため、ツユにひたらずいつまでもサクサクなんです

 

 

 

 

 

すごい!これも計算づくで、全部のせを作っているのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

熱湯注いでいるのに、手が熱くならない薄い発泡スチロール容器のカップ麺の発明くらいスゴイ

 

そういえば「カップが発泡スチロールで出来ている」で思い出したのですが、クライムホームが作る外断熱工法の断熱材は発泡スチロールによく似た「高性能なパネル状断熱材」

 

夏は太陽の直射の日差しをシャットアウトし、冬は冷気や底冷えを家の中に入れない。もちろんクーラーボックスのように家の中の暖房や冷房も逃がさない。

 

 

カップ麺のような薄い容器でも熱のシャットアウトは体験出来るのですから、クライムホームの断熱材の厚みで家をくるめば、どうなるか

 

効果はの違いは住み心地です

 

ぜひまだ残暑の続く今。クライムホームの各展示場で感じて下さいませ。

クライムホームが気になってきていた方。現在検討中の方は特にお越しください。

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

スカッと爽やか

こんちくわ。

「スカッと爽やか」、クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

先日、子供とコカ・コーラ多摩工場の工場見学に行ってきました。

 

 

残念ながら当日、機械の故障で実際の工場のライン自体は動いてなかったので、動画にての説明でしたが、炭酸飲料のペットボトルの容器が輸送中に炭酸が爆発しないようになっている工夫や、回収したペットボトルが何に生まれ変わっているかなど、勉強になる感じでした。

 

随所にコカ・コーラロゴがあり

 

 

 

 

工場のドアノブまで、コカ・コーラでした。(このドアノブの感じ、私世代だとビンのコーラのフタみたいに見えます(笑)ちなみに昔はコーラの裏ブタってめくれるようになっていて、100円とか当たったんだよなー)

 

 

 

 

 

工場見学の後は、お約束のコカ・コーラの試飲サービスがありました。

 

案内のお姉さん曰く「コカ・コーラはビンが一番おいしい」と評判だそうです。

 

って書いてたら、何故だろう?コカ・コーラが飲みたくなってきました(笑)

 

このブログを見てて飲みたくなりませんでしたか?

 

 

 

ちなみに私のお施主様に、コカ・コーラもペプシコーラにお勤めの方も両方いるので、どちらもバランス良く飲んでおります。← よ!営業の鏡

 

 

┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

ベビースターランド

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

 

 

 

 

横浜スタジアムに行く前に中華街の横浜博覧館「ベビースターランド」にも行ってました。

 

ここは、ベビースターの製造工程も見れる直売所も兼ねていて出来立て熱々のベビースターも食べる事が出来ます。

 

日本で出来立てが食べれるのはココだけらしいです。

 

 

 

ただ行った時間が遅くて製造は終わってました

 

 

 

 

なので、「ほぼ出来立て(笑)」ベビースターを購入。

 

これも温かくておいしかったですよ

 

ちなみに、平日だと粉々にする前のベビースターも購入可能です。

 

これで夢のベビースター一気食いも出来ます。(私も買いましたが、当日食べなかったので少し湿気ってしまい、豪快にパリって感じにならなかったです)

 

ベビースターランドをちょっと散策していると

 

 

相模湖で楽しんだアイツを発見

でも都会のものはバネが難しく調整してありましたねー

 

 

この建物の隣にはTVでお馴染みの「焼き小籠包」のお店もあり

 

小籠包大好きな子供が「野球見に行くの遅くなってもいいから食べたい」と

買わされました(白いのが肉小籠包で、緑が海老小籠包です)

 

私も1個分けて貰って食べたのですが、焼きたてじゃなかったぽいので、油断して一口で食べたら

やっぱり口の中、ヤケドしましたよ(笑) ↑後でみたら注意書きに書いてあった

 

 

バラエティー番組の「逃走中」が大好きな子供は、中華街がロケ地なのを知っているので

「ここって、牢屋があったところだよねー」って、中華街の違う楽しみ方をしておりましたよ
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

魔法の粉

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

夏になると足が蒸れて、若いからか子供の靴の中がちょっと酸っぱい匂いますよね。

 

 

靴の中に乾燥材なども入れて対策はしましたが、玄関がどうしても酸っぱいのでインターネットで調べて買ってきました。

 

 

魔法の粉「グランズレメディ」

 

 

開けてビックリ

「龍角散」にしか見えません(笑)

 

 

とりあえず、靴の中(特に先端)に振りかけましたが、スプーン摺り切り一杯でも結構粉まみれ

 

このまま靴履いたら、靴下も粉まみれでしたが

 

学校から帰ってきた子供の靴下みたら、あら不思議

 

あんなに粉っぽかったのに、全然粉がありません。

 

酸っぱい匂いも軽減。というかほぼ匂いがしませんでした。

 

 

なかなか良さげなので、しばらく様子見でこのまま使ってみよっと

 

 

 

┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

交流戦参戦

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前になりますが、プロ野球セパ交流戦「北海道日本ハムファイターズ VS 横浜DeNAベイスターズ」の試合を見に、横浜スタジアムに行ってきました。

 

 

 

仙台で楽天イーグルスを見に行った時も思いましたが、ベイスターズもいまや、もう横浜が街をあげて応援する人気地元球団なんですね。

最寄り駅の関内駅もベイスターズ一色

 

いやが上にも気分が上がってきます。

 

座席がブルーで、ユニフォームシャツと同色なので満席かどうかわかりづらいとは思いますが、確かに満席です。

 

試合に集中しすぎて、滅茶苦茶美味しかったレモンがまるまる1個分入ったレモンサワーなどの画像を取り忘れてしまいました(笑)

日が落ちると、スタジアムが更にキレイです。

 

ちなみに、その日はホームチームのベイスターズが勝ったのですが

 

演出が素敵でした。

 

 

屋外球場は、雨天中止の危険が付きまといますが(この日も途中雨がパラついた)開放感のある雰囲気と花火などの演出があるので楽しいです

 

しかも、横浜スタジアムは乗り換え一本で行けるので、時間的には神宮球場に行くよりも早く帰れるということがわかりました。

 

また来年、横浜スタジアムで交流戦があれば行きたいな~

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

ぜんや

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、資料請求のお客様へ資料をお届けに新座の方に行った時のこと。

近くに、「埼玉県ラーメンランキング」の上位の常連の「ぜんや」さんがあったので、お昼ご飯食べてなかったので、寄らせて頂きました。

 

車の陰になると一見、見過ごしそうなお店です。

 

 

ものすごくシンプルな具材です。(ううう。チャーシューラーメンにすればよかった

 

でも、スープを飲んだら納得です。

「なるほど。あまり具を入れると、この繊細なスープの味が崩れるのかな?」って感じでした。

 

 

 

 

ですので、餃子すらいらなかったのかも?

 

スープも珍しく全部飲み干しましたが、後になっても喉が渇かないスッキリとしたラーメンでした。

 

 

 

 

 

ちなみにそのお店の近くに

気になるお店を発見

 

究極の生クリームロール

 

「のびのびロール」パティスリー ニューアマンドさんです。

 

冷え冷えロールは解凍して食べるものだったので、私はフルーツロールを食べましたが、おいしかったですよ

 

 

 

 

 

いつもの施工エリア以外からの資料請求は、目新しい景色や飲食店も発見できて何だか嬉しいです。

 

「資料請求したいけど、クライムホームは遠いかもなー」と躊躇している方が居たら、私どもは喜んでお届けしているんですよー。と伝えたくてこのブログを書いてみました

 

 

 

┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

上尾花火大会

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

 

 

 

 

今年、クライムホーム上尾展示場は久々に「上尾花火大会」に協賛させて頂きました。

 

 

 

 

今年は上尾市制60周年記念大会とのことなので、いつもの年よりも盛大になるように協賛した次第です。

 

 

「本社が久喜なのにどうして上尾の花火大会に協賛するの?」と思われるかもしれないですが、約20年前クライムホームが久喜以外で初めて出店した展示場が上尾なので、もはや“準地元”として考えても過言ではありません。

 

ですので、「地元に還元」なのです。

 

 

私は当日当然仕事中ですから行けませんが、このブログをご覧の方で、もし会場に行ける方がいれば、協賛で会社名もアナウンスされますので、聞いてみて下さい。

 

 

 

ちなみにこんなに偉そうに言っておきながら3号玉です(店長のポケットマネーでの協賛なので

 

 
┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

汗腺爆発!

こんちくわ。

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

 

先日、ここ数年の恒例の「高校野球 埼玉県予選」観戦に上尾市民球場に行ってきました。

 

 

 

普段、展示場勤務で外断熱工法の恩恵を受けているが故に、涼しいところに馴れきっている私ですが、本来は夏が好きで汗をかくことも大好き!なので、高校野球観戦は、汗がドバドバかけるもの楽しみ方の一つです。

 

 

ただ今年の夏は危険なくらい暑い

 

 

そういえば、ニュースで見たのですが、日本に来ている外国人観光客がこの暑さで相当な数の熱中症になっているらしいですね。

 

2020年に行われる東京オリンピックでもマラソンの開催時間が早朝に変更されることが決まりましたし、観戦に来るお客さんも熱中症に注意だそうです。

 

 

特に、北欧など元々寒い地域で生まれ育った方々は、そもそも汗腺が発達していなくて、暑さに対する体温調整機能が希薄で熱中症になりやすいんだそうです。

 

 

このニュース聞いて「ハッ」と思ったのですが、今後の日本の子供たちは果たして体温調節機能が発達するのだろうか?。

 

日本政府も今ZEHという「エアコンの効きが良い(暖房・冷房の効きが良い)家」を推奨し、2020年までに新築住宅の過半数をZEHの家にしたいと目標を掲げています。(「エアコンの効きが良い家」は表向きで、本当は「エアコンを効かせないと住めない家」がほとんどだと言うことも捕捉しておきます)

 

確かにエアコンの効きが良い家は「省エネ」ですが、成長過程である幼少期・成長期に冷房にどっぷり馴れてしまった身体に、暑さに対する抵抗力が備わるのでしょうか?

 

人は1日の3分の一くらいは家で寝ています。

ちなみに、子供だと1日の半分くらいは家に居ます。

 

だから、私は「エアコンに頼らない家 SPI外断熱工法」を勧めるのです。

 

この家の夏は「木陰のイメージ」

気温計は同じ温度でも「体感温度」が下がって涼しく感じる。

だから涼しくても動けば汗ばむ。それが体にとって一番自然で健康的な暮らしとなるのです。

 

 

 

 

 

職場では冷房キンキンで体が冷えて、外出ると酷暑。これでは体が参ってしまうし、相当な負担をかけています。

 

夏バテなんてかわいい言葉ではなく、これからは「逆ヒートショック」と呼んでも過言ではないでしょう。

 

これを家庭に持ち込もうとしているのがZEHなのです。

 

 

 

あなたならどちらの家に住みたいですか?

 

エアコンの効きが良いだけのZEHの家ですか?

 

木陰の爽やかさが基本。(もちろんエアコンも効く)家ですか?

 

 

 

全然話は変わりますが、先日誕生日のブログがあがったら、それを見てくれたお客様から誕生日プレゼントを貰いました。(桶川で建築中のI様ありがとうございました。)

 

 

お豆腐とウィスキーです。どちらも大好き。

 

会社の健康診断があるので、豆腐食で調整しようと思っていたので助かりました(笑)

 

┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

ノスタルジックな相模湖

こんちくわ。

 

クライムホーム上尾展示場 店長の津野です。

 

 

GWに相模湖に行った時のこと。

 

午前中に別のイベントに行った後だったので、お昼過ぎに到着したのですが

 

何だかノスタルジックな昭和の観光地でした(笑)

お昼ごはん食べたところも懐かしい風景です。

 

 

止まっている車も昭和。

 

 

 

 

置いているゲームもことごとくノスタルジックなのです。

 

ちなみに息子と私は

10円ゲームで当たりに入ったので当たり券も出ました。

 

 

 

 

 

 

当たりの景品も昭和っぽい(笑)

 

 

スマートボールや射的もあって

 

なんと!30発で1000円

 

夜店の射的じゃ500円出しても5~6発だから、めちゃくちゃお得です

 

ここは点数制ですが、結構おまけしてくれるのと、家族で球を分け合っても良いので優しいです。

結構景品貰いました。

 

遊覧船も季節的に気持ちよかったですよ

 

 

もし、仕事に疲れてしまい、自分が子供だった頃の昭和を感じたくなったら行ってみると良いですよ

 

┏━┓…───────────────────────────────
┃■株式会社クライムホーム

┃  【URL】http://www.climb-home.jp
┃  【TEL】0480-21-4747 
┃  【営業時間】8:30~18:00(毎週火曜、第1・3水曜 定休)
┗━━…───────────────────────────────

  • 久喜展示場の記事一覧
  • 上尾展示場の記事一覧
  • 大宮展示場の記事一覧